2011年02月27日

雛人形にうっとり



こんにちは、安谷屋です。



もう2月も終わり、2011年なんてあっという間ですね。



3月3日は「ひな祭り」



とあるホテルの入り口に飾ってあったりっぱな雛飾り




久しぶりに見たので、しばらくうっとり見いってしまいました。


2011022611510000.jpg



お内裏様とお雛様・・・りりしいい・・・

2011022611520001.jpg




3月3日前後は、ひな祭りのイベント色々しているようです。
http://matsuri.enjoytokyo.jp/hina/hinamatsuri/





桃の節句にはなぜハマグリのお吸い物とちらし寿司を食べるのかしら???








答えは・・・抜粋

・ちらし寿司を食べる理由
雛流しの文化が日本に伝わった頃に、なれ寿司(熟寿司、馴れ寿司)、現在の寿司の原型の料理があった。なれ寿司は、海老などの魚(コイ、フナを入れる時代もあったようですが)と菜の花などの山菜を入れた料理で彩りがよく女の子のお祝いとして相応しい食べ物であったから、ちらし寿司を食べるようになったのです。
海老は、長寿の象徴で、菜の花は春らしく季節の祝いとして相応しい食べ物です。

・はまぐりの吸い物を食べる理由
ハマグリの貝は、2枚形のピッタリ合うのが希少です。
ひとつひとつ貝の形は違い、ぴったりあう結婚する相手に出会えることを祈ってハマグリを食べる習慣があります。











りかちゃん雛人形見つけた!!

かわいいるんるん

untitled.bmp
















posted by will at 16:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。