2010年01月21日

映画

こんばんは、ニシノです。
春一番が来そうなくらい今日は暖かかったですね。






恋におちる。
世界がかわる。
19歳のボクと39歳のユリのいかれた冬の物語。








こんなキャッチコピーの映画
山崎ナオコーラ原作の映画人のSEXを笑うな
ようやく見れました

カチンコストーリーカチンコ
20歳上の女性講師に恋をした美術学生の
滑稽なのに、どこまでも切ない物語
主人公、19歳の美大生みるめ(松山ケンイチ)は
講師としてやってきた39歳のユリ(永作博美)に恋をする
20歳の歳の差ながら
みるめはユリの魅力にどんどんはまり
カラ回りしていく
そんな時の若い男の子の心情をとても丁寧に描き
観ているこっちも一緒にドキドキしてしまう



外では見せない家の中でのダラシナサ
学校の友達
灯油を使ったストーブ
さむーい冬の感覚
10代の幼なさ
日常描写がすごくリアル
BGMがあまりないのも
それを更に引き立ててます

永作博美の憎めない可愛さ
松山ケンイチの不器用で一生懸命な感じ
本当に、やられたー
あたしの心を持ってく持ってく!!


4907953026346.jpg 070820_hitoseku_main.jpg 002.jpg 
何回も見たいです
今夜も見ます

ニシノミホ




posted by will at 19:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。