2012年03月12日

マインドコントロール

泉です。



ここ数週間「オセロ中島」のテレビ新聞の話題は、出演料のかからない人気ナンバーワンでした。



ところでマインドコントロールで思うことは、財務省のマインドコントロールというものが存在すのですよ。



昔は、3%から5%に上がる時「反対!反対!」と言っていた「野田佳彦」氏というご人が政権党になり、



財務大臣となり、毎日毎日寝ている時も起きている時も耳元で財務省の洗脳者が唱えていたのでしょう。



政権を取る前は増税なし!、役人削減が先だ!などとおっしゃっていましたよね。



それが何よりも消費税増税!何が何でも消費税増税!



あの方たちはアルツハイマーなのか・・・過去に自分が言ったことを簡単に変えたり正反対になったり・・・




もっと「重廉恥」でいってもらいたいものです。




どなたか野田さんのマインドコントロールを解放して頂く訳には参りませんか?








三軒茶屋 不動産 株式会社ウィルプランニング
http://will-planning.co.jp/




will_planningをフォローしましょう






posted by will at 14:45| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
洋介社長どの、

相変わらず上手いわはりまんなー。
でも我が大日本帝国はゼニが無いのも確か!
増税も結構ですが、その前に議員さんたちの歳費をカットするなんて、小さい事はどうでもよろしい。
文書・交通費(滞在費かな?)とか云う(毎月100万円)を3年ほど凍結しては如何でしょう?
100万円×36け月×720名(衆参合わせて大体こんなものでしょう?)≒260億円ですばい。
領収書の不要なお金を毎月100万円渡すのですよ。
ま、この様なコトを先ずやってから増税でしょうね。
Posted by ハッサン at 2012年03月14日 14:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック