2012年09月25日

知る人ぞ知る・・・

こんにちは、安谷屋です。



銀行印を紛失してしまい、ちゃんとした印鑑が欲しいなぁ〜



っと、思っていた時、お客様の印鑑をみて、「きゃーすごくかわいい印鑑!」



どこで作ったんですか?っと尋ねると、「三宿です」・・・




「有名な印鑑屋さんがあるんです」っと・・・




???10年くらい前、聞いたことがある。




そこで印鑑を作ると幸せになるとか・・・




友人も作ってもらってた!!もしかしてそこ??




ビンゴ!




そうだ、せっかく作るならっとその時思ったのでしたが、なぜかその時は作らず。



半年ほどたって、なんか今すぐ作りたい!っと思い有名な印鑑屋さん調べてみました。



なんと、一日に5人までの予約で正午12時から10分間の電話勝負のみ。



それも月〜木の予約受付で、予約した翌日決められた時間に行かねばならない・・・



かなり地方からもいらっしゃるとか。予約とれたら仕事休んで飛行機などの手配をするらしい。



なんともすごいらしい印鑑屋さんですが、その印鑑屋の旦那が色々みえるとか。



日ごろ使っている印鑑を持参して、生年月日と名前でバチバチ当てていくらしい。



そこで作ってもらえればいいのですが、運気などで断られる場合もあるらしい・・・



地方から来た方はそりゃ悔しいでしょうに。



会社経営されている方が多いと書いてありました。



んんんん・・・ほんとかなぁ〜



私はありがたいことに三宿まではちゃりんこで5分くらいだし、とりあえず電話してみることにしました。



1回目木曜日・・・気が付いたのが12:30。とりあえず電話してみた。つながった!!(嬉)
         っが、「今日の予約は終了です。」
         ネットの書込みから言えばそりゃそうだ。電話がおそい。

2回目金曜日・・・12:05「今日は予約受け付けていません」っあ!そうだった。
         でも意外とつながるなぁ〜

3回目月曜日・・・11:59「プープープー」、リダイヤル、リダイヤル、リダイヤル・・・・
         リダイヤルを繰り返し、7分ほど経った時つながった!
         「14:15に来てください。」っと。



ってことで今日行ってきます。



またご報告します。
















posted by will at 11:32| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | おすすめ!スタッフの三茶案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
安谷屋さん、
印鑑のオハナシ、続報を期待。
久しぶりに食べ物に関係のない話題でしたね。
アカデミックではありませんが?、興味しんしんデス。
ハッサン
Posted by ハシモトさん at 2012年09月27日 10:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック